再婚について考察

  • 子供の養育費についてのイメージ

    子供の養育費について

    再婚について考察 , 離婚について

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 朝晩めっきり寒くなり、少しずつ冬の到来を感じるようになって参りました。 とはいうものの、日中はまだ汗ばむこともあるくらい暖かく気温の差が激しいため、私の周りにも風邪気味の人が多数見受…

  • ファーストデートにご注意を!のイメージ

    ファーストデートにご注意を!

    デート , 再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 この度、ブランシュール東海は中区大須から港区へオフィスを移転しました。 以前のオフィスは、手狭かつ自分達のイメージしたインテリアコーディネートをすることが難しく、もっと自由に面談され…

  • 交際相手を見つけるコツのイメージ

    交際相手を見つけるコツ

    再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 9月に入り、朝晩はなんとなく秋の気配を感じるものの、日中は真夏と同じくらい蒸し暑い日が続く名古屋です。 この暑さ、いつまで続くんでしょう? みなさんバテていませんか?私は結構バテてま…

  • お見合い相手を選ぶ時のイメージ

    お見合い相手を選ぶ時

    お見合い , 再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 蒸し暑い日が続く中、最近は心霊系のネット動画を観て過ごしています。 若い世代の方々はご存じないでしょうが、昔は地上波でもいろいろと怖い話やUFOやらと未知の世界の話しを取り上げた番組…

  • 再婚生活を楽しむのイメージ

    再婚生活を楽しむ

    再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 遅まきながら、最近よく見聞きするソロキャンプに行ってみたいと思う今日この頃です。 若いころには仲間同士でワイワイガヤガヤ賑やかなキャンプには良く行っていたのですが、この歳になるとなか…

  • 再婚禁止期間についてのイメージ

    再婚禁止期間について

    再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 2019年もあっという間に折り返し地点となりました。 歳を重ねるごとに、月日が流れるスピードの速さに恐怖すら覚える今日このです。 おそらく3分の2は過ぎてしまったであろう私の人生。 …

  • 子どもの親権についてのイメージ

    子どもの親権について

    再婚について考察 , 離婚について

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 梅雨真っ只中、今年は少し遅くなってしまいましたが、そろそろ梅干しの漬け込みを行おうと南高梅を購入しました。 熟し始めたフルーティーな香りが作業意欲を高めます。 梅雨が明けるころには梅…

  • 譲れるものと譲れないもののイメージ

    譲れるものと譲れないもの

    再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 新元号『令和』がスタートして早や1ヶ月。 2019年も折り返しの月を迎えました。 6月といえばジメジメとした梅雨の季節ですが、私にとっては待ち遠しいシーズンでもあります。 というのは…

  • 再婚できない人とは・・・のイメージ

    再婚できない人とは・・・

    再婚について考察

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 新元号がスタートして、史上最長のゴールデンウイークも終り、世間は日常に戻って参りました。 個人的にも趣味のひとつである「山菜狩り」に頻繁に出掛けておりましたが、メインターゲットのシー…

  • 離婚前のお問合わせのイメージ

    離婚前のお問合わせ

    再婚について考察 , 離婚について

    みなさんこんにちは! 中高年の再婚活を全力で応援します!笑顔になれる結婚相談所「ブランシュール東海」の花井義明です。 4月1日、いよいよ新元号の発表がありました。 『令和』 史上初めて漢籍ではなく、日本の古典「万葉集」から選定されたとのことで、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という …